シンプルモダンシリーズ simple & modern

シンプルモダン
シリーズの特徴
FEATURE

01

高耐久・高耐震の
木造軸組ハイブリット工法

木造軸組工は地震・台風・高温多湿・雪という日本の厳しい外的条件の中で、長い年月をかけて培われ完成された日本の伝統的な工法です。
弊社ではこの木造軸組工法をベースに、2×4 工法(枠組壁工法) のメリットである耐力壁、正方形枡組剛床工法、さらにコンクリートベタ基礎一体打ち工法、全周囲基礎パッキン工法、防震ゴム付鋼製束の採用、屋根材の軽量化を図った減震工法、制震ダンパーなど様々な地震対策を組み合わせた高制震・高耐震ハイブリッド木造軸組工法を採用しています。

02

耐力壁・剛床工法
(ネタレス工法)

根太(ねだ)を設けない代わりに床下地の合板を厚くし、梁(はり)に直接とめ付ける床組みの方法です。根太を設ける工法と比べて水平方向に対する力に対して強固なのが特徴です。そのため、地震や台風などに強いと言われています。基礎や土台など、躯体(くたい)の施工精度に関係なく、水平にすることができる点が挙げられます。また、床下に空間ができるため、床下の通気性に優れているのも特徴です。

03

体に優しい抗酸化空間を
実現するS.O.Dリキッド工法

S.O.Dリキッド工法は天然成分100%、安心してお使い頂ける住宅、高齢者福祉施設、事務所、 病院などさまざまな建築物の新築・既存建物に多くの施工実績があります。
特に「シックハウス」対策をいち早く取り入れ特許「S.O.Dリキッド工法」で 有害化学物質の除去・消臭・抗菌・防カビ・空気清浄・抗酸化作用・遠赤外線効果と 幅広い効果のある住宅を提供しています。そして、様々な症状でお悩みの方々から「症状が改善し快適な生活を送れるようになった」 「今まで気づかなかったが、施工後は明らかに空気が変わった」など たくさんの喜びのご報告もいただいております。

S.O.Dリキッド工法を見る

04

健康・快適&スマートな
10タイプのデザイン

それぞれの「暮らしやすさ」にこだわったデザインです。24坪から40坪まで、機能的で高品質な装備がお好みに合わせて選べます。

タイプ別ギャラリー Gallery