北菱ハウスの各種リフォーム

住まいのお悩みをスッキリ解消!ご予算やご要望に合わせてベストリフォーム
北菱ハウスのリフォーム例
無料で見積!
まずはリフォーム相談から承ります。
住まいは、時間の経過と共に老朽化が進みエクステリア(外観)をはじめ、断熱材、水回りなどの住宅性能の低下や、ライフスタイルや家族状況の変化に合わせた増改築など、様々なリフォームが必要になってきます。
当社では、お客様がリフォームをご検討の際、まずリフォーム相談から承り、予算やご要望を確認の上、施工内容と概算見積(見積無料)と共に最適なリフォームプランを提示し、ご検討いただきます。目に見えて老朽化がわかるような箇所は、どのようなリフォームが必要なのかは判断しやすいと思いますが、見えない箇所についてはどの程度の工事になるか判断しにくいため事前に点検して、状況を確認してから資金面を含めたリフォーム計画を立てると良いでしょう。

エクステリア(外観)

屋根のリフォーム
屋根のリフォームと言っても内容は様々。例えば今年の冬、「屋根の雪が滑らなかった」とお気付きになった方には、屋根の葺き替えや塗り替え、屋根勾配のリフォームがお勧めです。また、無落雪化や断熱性能を高めるための二重屋根など、状況やご要望に応じたリフォームも可能です。屋根面積(工事面積)や施工内容によって価格が変わりますのでぜひご相談下さい。
外壁のリフォーム
外壁の変色やサイディングの破損はございませんか?特に換気口の下や窓枠の下、凹凸のある箇所を中心にチェックしてみてください。壁の塗り替えはもちろん、サイディングの貼り替えも承っております。サイディング材に関しては、リーズナブルな素材から断熱性のある高品質な素材まで様々な製品があり、ご予算や状況に合わせて選ぶことができます。

気密・断熱

断熱材の入れ替え
北海道の住宅では気密・断熱性能がとても重要です。特に築年数の経った住宅は老朽化が進むのと同時に、断熱材が落ちていたり薄くなっていたりなど断熱性能も低下しているため、断熱材の入れ替えリフォームのご相談がよくあります。今は断熱材の入れ替え方法や種類も様々あり、状況やご希望に応じて対応できますので室内の寒さを感じたら、お気軽にご相談下さい。
床断熱とフロア材の貼り替え
「床冷え」という言葉があるように、北海道の厳しい冬の寒さは足元から冷えてきます。そのため、壁や天井と同様に床下の断熱処理は重要です。その中でも「リビングの床に床断熱を入れたい」という依頼と併せて「床材は柔らかくて温かみのあるクッションフロアに貼り替えたい」といった要望が多数あります。床暖房の種類も様々なタイプがありますのでお気軽にご相談下さい。

水回り

トイレのリフォーム
トイレの水洗化は地域差はあるものの、かなり進んでいるため、最近のリフォーム傾向としては新しい便器への取り替えをはじめ、間口拡大や手すり設置などのバリアフリー化が多くなっています。特に最新便器の機能性やデザイン性はかなり優れており、トイレもひとつの部屋という考え方があるように思います。
給湯システム
一昔前は、給湯システムといえば灯油ボイラーが一番!と言う声が多かったのに対し、最近では品質が高く機能的な製品が多く、灯油・ガス・電気と選択肢増えています。特に、今は原油高の影響もあり深夜電力を使った蓄熱式の電気温水器が人気を集め、同時に家全体の電化のニーズも高まっています。月の光熱費などを考慮しながらより経済的な給湯システムを導入してみてはいかがでしょう。まずは当社にご相談下さい。
住まい作りのご相談は 0167-23-2511
資料請求はこちら  お問い合せはこちら